多趣味の扉

好きなことを話そう

サッカー リトルなでしこ 残念

力負け

リトルなでしこ

体力と気力におされ

ミスによる失点

最後の所は

時間稼ぎの汚いプレー

やはり野蛮な国は

野蛮なのだ

この借りはW杯で

倍返しだ

お疲れ様

リトルなでしこ

映画 一秒先の彼 

台湾映画のリメイクらしいが、

京都弁の会話が新鮮。

主演の岡田もいいが、

やはり清原果耶の演技が素晴らしい。

デビューは確か16歳だったと思うが、

NHKの看護士の演技の時から

注目していたが、

才能はその頃から感じられた。

ラブファンタジーで、

ゆるやかな京都弁と相俟って

独特の雰囲気を醸し出している。

終わり方もいいし、

いい映画を見たなという気持ち

穏やかになった。

 

テレビ 定番番組 ③ ガイアの夜明け

これも長寿番組。

だから昔の映像から

現在の企業の様子まで

丁寧に描いている。

それだけでなく、

現在のトレンドも

しっかりとらえている。

ビジネスマンには必見。

見た後、必ず元気になる編集も

好感がもてる。

毎週必ずチェックしている。

録画して1.5倍速で見ると

25分ほどになるので

朝見ている

 

サッカー U-17 リトルなでしこ 祝 W杯出場

難なく韓国撃破

眞城すげー

別格だ。これで17歳

試合を作る

守りを読む

そして、得点だ

こんな選手いままで

見たことは無い

キャプテンとして

選手として最高

全試合に出ていて

疲れているはずだが

全く感じさせない

3人に囲まれても

ボールを失わない

A代表で

見てみたい

靴 靴べらのいらない靴 シュパッと行こう

意外に面倒なのが

靴を履くこと

さあ出かけようと

玄関で

腰を下ろして

靴を履く

でもこれは、立ったまま

靴に足をいれるだけ

自然と足が滑って

収ってしまう

踵の上の部分が

出っ張って

少し固くなっている

履いていても気にならない

靴紐は最初から付いていて

延びるようになっている

足の甲が低くてだんびろ

つまりアヒルの足の

私でも横が痛くならない

履き心地も悪くない

さあ

シュパッと履いて

お出かけだ

 

 

 

テレビドラマ このクールは何見てる

ドラマこのクールでの生き残り

ほぼこのクールのドラマが

出そろった。

ほとんどは初回と配役を見て決める。

今楽しみにしているのが、

366日と9ボーダー、JKと六法全書

ミスターゲットブルーモーメント。

元々純愛ものと裁判が好き

刑事物と医療はあまりみない。
366は珍しく純愛ものだ。

初回から恋愛成就して

終わってしまうような展開から

逆に始まるという面白い展開。

過去を振り返りながら

二人を取り巻く仲間たちの

エピソードを盛り込む。

どうなっていくのか楽しみ。

9ボーダーは、19、29、39歳という

姉妹の設定からそれぞれの悩みや

恋愛をコメディータッチで描く
演技達者が揃って

毎週楽しみにしている。

女結婚詐欺師の話のミスターゲット

JKと六法全書では、

主演のオーディションから選ばれた

幸澤沙等良の初々しい演技と

かわいさでつい見てしまう。

ブルーは、気象予報士

アクションを混ぜた、

東京MDRとコードブルーを

足して2で割ったようなドラマ。

この他にもいくつか見ているが、

このクールはいいドラマが

揃っているようだ。

サッカー リトルなでしこ 圧勝首位通過

中国にほとんど

試合をさせなかった

前2試合を完封していたから

もう少し手強いかと

思ったけど

パスは繋ぐけど

決定力はない

リトルなでしこ

個々の能力と組織で

圧倒していた

リトルなでしこ

ダブルタッチを簡単に使い

周りを囲まれても

慌てない

さあ次の韓国を

一蹴して北朝鮮

叩いて

優勝しよう